顔のたるみに効く食べ物とは?

たるみには適度な運動も大切ですが、毎日の食べ物にも気をつけることで
だいぶ変わってくるようです。食事をすることで我々の体は作られていますから、
基本である食生活を見直すことも視野に入れてみましょう。

たるみを解消する食べ物

 

ビタミン類

・ビタミンA・・・青海苔、海藻類、ホウレンソウ、人参、かぼちゃ、モロヘイヤ
・ビタミンB1・・・豚肉、玄米、大豆、ウナギ、ドライイースト
・ビタミンB2・・ レバー、うなぎ、納豆、玉子、チーズ、生ハム
・ビタミンC・・・果物(ゆず、レモン、アセロラジュース、キウイ) 
         野菜(赤ピーマン、パセリ、モロヘイヤ)
・ビタミンE・・・せん茶の茶葉、アーモンド、とうがらし、抹茶、植物油、小麦胚芽
                               (*多く含む食品)

☆老化を予防する抗酸化食品を多く摂ることで、美肌効果も期待できます。
☆目元のハリを出すのに効果的です!

大豆イソフラボン

☆女性ホルモン「エストロゲン」と似た化学構造と働きをするもので、
 若々しさや、美しさを手助けしてくれる働きがあります。

☆肌の弾力にかかわる「コラーゲン」を増やして、ハリをたもったり、
 保湿力をアップさせます。
☆抗酸化物質の一種であり、活性酸素の働きを抑えてくれたり、
 エストロゲンを補うことで、更年期障害を緩和してくれる優れた効果もあります。
☆イソフラボンの摂取量は一日に40mg~50mgが理想でしょう。
◎多く含む食品・・納豆、豆腐、大豆飲料、きなこ

タンパク質とビタミンCを一緒に摂ることで、コラーゲンの生成を助けてくれる役割も
あります

お肌のためにもバランスよく積極的に摂りたい成分ですね!

ポリフェノール

☆抗酸化作用、ホルモン促進作用が向上するという効果があり、
しわやたるみにも効果を発揮してくれる物質です。
◎ポリフェノールを多く含む食品・・・赤ワイン、バナナ、マンゴー、ブルーベリー、春菊、ココア、チョコレート

■カカオマス・ポリフェノール・・・チョコレートやココア
■アントシアニン・・・ブルーベリー・ぶどう・紫芋に含まれるポリフェノール
■カテキン・・・緑茶の主成分
■ウーロン茶ポリフェノール・・・烏龍茶
■リンゴポリフェノール・・・リンゴ
■イソフラボン・・・大豆、大豆製品
■エラグ酸・・・いちご、ザクロ、ラズベリー
■ロズマリン酸・・・ローズマリー・レモンバーム、しその葉
■クロロゲン酸・・・コーヒー、ごぼう

コラーゲン

☆ヒトでは、全タンパク質のほぼ30%を占めると言われるコラーゲン。
美肌を作ったり、たるみを防ぐのに効果があると言われています。

◎多く含む食品・・・牛すね肉、豚耳、豚足、鶏ももの皮、魚の缶づめ

たるみやシワを防ぐ食品がわかってきましたね。
外食よりも、自宅で和食を心がけた献立で、
たるみにいい食べものを口にするのが理想です。

少しだけ食生活を見直してみるきっかけになれば幸いです^^

Similar Posts:

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

最近のコメント

    たるみ取り日記更新中

    005-1

    このページの先頭へ