ほうれい線を消す マッサージは本当に効果があるでしょうか?

ほうれい線とは、ヒトの鼻の両脇から唇の両端に伸びる2本のシワのことです。

顏の真ん中にあることから、すごく目立つシワだと言えますね。
ほうれい線は、若年層には目立たない方もいますが、中年以降になると
目立ち始める方も多いので、ほうれい線の深さで見た目年齢までも左右してしまう
なんとも恐ろしい「しわ」と言えます。

-1

 

 

 

 

 

 

どうしてほうれい線はできるの?

ほうれい線ができる原因は、

頬の筋肉がたるんでできる

と言われています。
頬の脂肪がたるむことで、重力によって下がった頬は深い溝ができてしまうのです。
最近では、プチ整形をする人も多いようで、ヒアルロン酸やボトックスの注射をする方もいらっしゃいますね。

ちなみにヒアルロン酸注射の費用は、初診約3000円、再診約1000円、
麻酔費用約3000円くらいのほかに、部位に応じて料金は変わってきますが、
10万円を超えてくるような料金体系のようです。
それで治るのでしたら料金は高いものではないかもしれませんが、
所詮注射で一時的に溝を埋めるだけのものであって、
継続性はありません。何度も気になるたびに注射を打ったり
、高い費用がかかってしまうのです。

最近は食生活や生活習慣の変化などにより、ほうれい線ができる年代が若返ってきています。
「私はまだまだ大丈夫!」と思っていても、
知らず知らずにその影はあなたに迫っているかもしれません。
ほうれい線のできやすい環境を排除して、なるべくできにくい環境で過ごしたいものですね!

 

ほうれい線チェック!!

ほうれい線ができやすい度をチェックしてみてください。

illust2018

■枕やシーツの跡などの寝跡がなかなか消えない

■パソコンで作業する時間が長い

■2重アゴやえら張りが気になる

■目の下の▽ゾーンの毛穴が目立っている

■ものを片側で噛む癖がある

■肩こりや首がこりやすいほうだ

■ダイエットで太ったり痩せたりしている

■目が疲れやすい

■頬をつまむとやわらかい

 

ほうれい線は頬自体が下がるという問題だけでなく、頬の筋肉を上部で支える側頭部の筋肉と、
下部で支える口元の筋肉が固くなると柔軟性や張りを失ってしまいます。
そのために頬を支える役割を果たしきれなくなります。
その結果として頬がたるんだままになったり、ほうれい線ができるのです。

上記のような条件に当てはまる方は、もう1度鏡をチェックしてみてください。

すでにほうれい線らしきものが見当たる方は、
そのままでは溝はどんどん深くなっていってしまうのです!
しっかりとしたほうれい線ケアを今日から始めましょう!

 

ほうれい線を消すマッサージ

ほうれい線を消すマッサージは、調べるといろいろでてきます。
☆田中宥久子・・・造顔マッサージ


 

 

 

☆ほうれい線を消すマッサージ

 

 

☆顏層筋マッサージ

 

いろいろなマッサージ方法がでてきますが、
素人が見よう見まねで行うのは危険性があることも理解しておきましょう。

マッサージによる摩擦は、肌の水分を奪ってしまったり、
お肌の老化を早める原因にもなるのです。
お肌を傷めないようにするためには、
しっかりとやり方を理解したうえで、行うようにしましょうね。

Similar Posts:

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

最近のコメント

    たるみ取り日記更新中

    005-1

    このページの先頭へ