ほうれい線 たるみ解消の秘訣は表情筋を鍛えることで阻止できる!?

ほうれい線のたるみ

ほうれい線は、20代後半から出来始める方もいれば、40代になってもない方もいるくらい
年齢差がある線です。

でもほうれい線は、顔の中心にある線なので、とても目につくシワだと言われてています。
ほうれい線があるか?ないかによって、
その方が若く見えるか、老けて見えるかのポイントにもなる重要な線なのです。

-1

シワ1つで年齢が全然違って見えるのですから、考えてみたら怖いですよね(>_<)

出来始めのほうれい線は、ほっておくと年齢と主にどんどん深く刻まれていってしまいます。
そこで「ほうれい線」かな?と思ったら、早めのケアをはじめましょう!

ほうれい線の原因

ほうれい線の主な原因は、頬の筋肉の衰えだと言われることが多いです。

つまり頬の筋肉をつけることによって、重力による頬の垂れさがりを防いで、
ほうれい線を目立たせなくするのです。

 

 

『顔のカリスマ【宝田恭子】が教える驚異の表情筋エクササイズ!!』

とっても参考になる動画ですのでご覧になってみてください。


なんと歯科医の宝田先生は、当時53歳だったそうです!
全く見えませんよねΣ(Д゚;/)/…エエ!?

 

表情筋を鍛えることで10歳も若返って見えるというのは本当かもしれません。
毎日の継続であごのラインもすっきり!

 

たるみ対策にこの方法はかなり有効的ではないでしょうか。
ぜひちょっとした空き時間にでも取り入れたいものですね♪

 

illust3455thumb

Similar Posts:

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

最近のコメント

    たるみ取り日記更新中

    005-1

    このページの先頭へ