顏のたるみ取りテープは本当に有効なのか?

顏のたるみをとるためにたるみ取りテープというものがあるのをご存知でしょうか?
こちらがそのたるみ引き上げテープの「リフタージュ」です。


テープでここまで印象変わる!瞬間復活リフトケアTVや新聞で紹介されて話題沸騰中!リフタージ…
こちらに使い方が載っていたので、
気になる方はご覧になってみてください。


実際に使ってみないと何とも言えませんが、
テープを付けたまま外出するって大丈夫なんでしょうかね?
接近したら見えそうで、ちょっと勇気が入りそうです。

楽天での評価を見たのですが、
少々評価は低いようです。

taru

 

 

 

 

 

 

 

レビューした方の感想を見てみると・・・
・テープの跡が目立つ
・ひきあがらない
・100均の両面テープみたい
・コツがいるようで難しい
・効果が見られなかった
・慣れるまで大変だけど、貼ったらちがった
・ほうれい線が消えた
・皮ふが剥がれた
・安くていい

まあ、どの商品でもそうですが、いろいろなご意見があるようです。
もともとは顔にできてしまった傷を治すための医療用テープというのがあったようですね。
それを美容用として応用させているようです。

 

瞬間的にリフトアップできるグッズ

テープは皮膚が弱い方には使えませんが、こんなグッズもあるようです。
こちらは髪の毛に装着するタイプのリフトアップグッズです。


【リフトアップ】[瞬間リフトアップ]シワ・たるみケア。若々しい肌にあこがれませんか?【シ…
こんな風に髪を引き上げてリフトアップできるそうです。
すごい画期的なグッズですね。
確かに髪を上方向に結ぶとリフトアップして見えますよね~。
あったはずのシワが目立たなくなっていたり・・・。

rif

 

 

 

 

 

1回だけ引き上げるというのは評価も高いのでいいかもしれませんが、
でも、これは無理やりに皮膚を引き上げているわけですので、
習慣的に使うのは怖いと感じます。
いつもこれに頼っていると、逆に皮膚を伸ばすことになって、
器具をとった時に余計にたるみを作る原因になる可能性がある
からです。

グッズは効果を瞬時に出す点ではすぐれているので、
時間がない方にはおすすめですが、根本的に治すような効果はないものですので、
しっかりたるみを予防したい方にはお勧めできません。

自分の力でリフトアップしたい方は、もう少しケア方法をきちんと考えてみましょうね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Similar Posts:

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

最近のコメント

    たるみ取り日記更新中

    005-1

    このページの先頭へ